大阪市西区で不動産売却を検討する中、「そもそもどのような流れで手続きが進むのかわからない…」といった悩みをお持ちの方も少なくありません。不動産売却における基礎知識を把握することで、仲介を依頼する不動産業者も見極めやすくなります。こちらでは、大阪市西区で不動産業者を探す際に知っておきたい知識として、仲介による不動産売却の流れや媒介契約の種類をご紹介します。

不動産売却の流れ

不動産売却のイメージ

大阪市西区で不動産売却を不動産業者に依頼する場合、以下のような手順で進んでいきます。

1.売却相談

仲介での売却を希望しているのなら、まずは大阪市西区の不動産業者にご相談ください。どのような物件の売却したいのか、どのような流れになるのか、手数料や税金はどれくらいかかるのかなど、売主様の状況に合った売却方法の提案・説明を行います。

2.不動産の調査・査定

不動産業者による物件の現地調査や査定を行います。物件がいくらで売れるのか、目安となる売却価格を算出するのが査定の目的です。

3.不動産業者と媒介契約を結ぶ

仲介による売却の意思が固まったら、不動産業者と媒介契約を締結します。物件の売却を不動産業者に依頼するための契約です。ご相談のうえ、専属専任媒介契約・専任媒介契約・一般媒介契約の3種類から選びます。

4.売却活動のスタート

媒介契約の締結後、いよいよ物件の購入希望者を探す売却活動がスタートします。購入希望者が現れたら、不動産業者のスケジュール調整のもと内見も行います。

5.購入希望者と売買契約を結ぶ

購入希望者より購入申し込みがあれば、売却価格や支払い方法、引き渡し時期などの条件を調整します。合意に至り次第、購入希望者と売買契約を結びます。

6.決済・引き渡し

残代金を受領し、登記申請などの手続きや物件の引き渡しを行い、不動産売却の取引は完了です。

上記は一般的な不動産仲介の流れであり、お客様のご要望や事情などに応じて変わってきます。希望に沿った取引を進めるなら、大阪市西区の株式会社ライブスタイルまでご相談ください。

不動産業者に売却を依頼!媒介契約の種類とは?

不動産業者契約

不動産業者と締結する媒介契約には3つの種類があります。

一般媒介契約

一般媒介契約は、売主が複数の不動産業者と同時に契約できます。いろいろな不動産業者に仲介を依頼できるのがメリットです。また、不動産業者を通さず、自分でも買主を探せます。

専任媒介契約

専任媒介契約は、一社のみに絞って契約を結びます。基本的に契約期間の3ヶ月以内で売却活動が行われるのが特徴です。専任媒介契約も自分で買主を探すことができます。

専属専任媒介契約

専属専任媒介契約も専任媒介契約と同じく、一社のみに売却活動を依頼することができます。基本的に売却活動の一切を不動産業者に任せるのが特徴であり、買主を自分で探すことはできません。

媒介契約は種類ごとに特色があります。大阪市西区で安全・安心して取引を完結させたいときは、専門的な知識・ノウハウを有する不動産業者に相談することから始めましょう。

大阪市西区の不動産業者に仲介・査定を依頼するなら株式会社ライブスタイルへ!

大阪市西区で不動産業者を探す際は、不動産売却における基礎知識をつけておくことも大切です。査定や売却活動はどのような流れで行われるのか、媒介契約にはどのような種類があるのかなど、事前に知っておくと不動産売却時に役立ちます。大阪市西区で不動産業者に仲介を依頼するなら、株式会社ライブスタイルまでお気軽にお問い合わせください。

大阪市西区で不動産業者に相談するなら株式会社ライブスタイルへ

会社名 株式会社ライブスタイル
代表取締役 鈴木 信英
設立 2020年(令和2年)2月3日
資本金 300万円
住所 550-0002 大阪府大阪市西区江戸堀1丁目18−12 タマリスビル
TEL 06-6743-4811
FAX 06-6743-4812
メール info@livestyle-co.jp
WEBサイトURL https://livestyle-co.jp/
売却専用URL https://livestyle-baikyaku.com
営業時間 10:00~18:00
交通 大阪地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅から徒歩2分
事業内容 不動産売買・仲介・リフォーム・新築
免許番号 大阪府知事(1)第61714号
加入団体
  • (公社)全日本不動産協会・(公社)不動産保証協会
  • (公社)近畿地区不動産公正取引協議会